ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< welcome board | main | 2014 >>

2013


いやぁ、行く道々で込んでますね。
とにかくどうあれ、ウインカーくらい出そうよ。
民度が問われる。





またまたこの時期、今年と来年がつながっている感じですが、このドタバタで忘れる前に年末のご挨拶を。

各方面お客様各位及び関係者の皆々様、今年も大変お世話になりました。
来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

まだ足元がふわふわして各方面にご迷惑をかけっぱなしですが、おかげ様でその足も地面に近づきつつあります。







こちらは今年の始め、2013年の一つの目標に掲げていた画像で、昨年、人に連れられ仕事の打ち合わせに行く道中、たまたま見つけた沖縄の某所にある煙突です。

聞くところによると、昔ここに製糖工場があったとの事で建物自体はもうありませんが、この1本の煙突だけが今も残って立ち続けているそうです。

地元の人以外普段あまり通るような道ではなく、こういうのが残っているとは全然知りませんでしたが、初めて見た時は何故かすごい衝撃を覚えました。

今は役目を終えた煙突ですが、昔はモクモクと煙を出し働いていたんでしょうね。

黙々と、モクモク煙出す。

淡々と、タンタン麺食う。

違うか。


思わず写真を撮って、家に帰って見直して、ああ、俺も頑張ろうと。

誰に見られていなくても立ち続けている煙突。
誰にも気にされていないから立ち続けられる煙突。
誰かのおかげで立っていられる煙突。
誰かに立たされ続けられている煙突。
誰の目にも留まる煙突。
眺めのいい所で誰の目も気にしていない煙突。

煙突アチャコ。

違うか。


この煙突を知らないまま一生を終える人も沢山いるはずね。
俺もその一人になるはずだった。
知らなくても良かった。
けど知って良かった。

ああ、俺って気持ち悪い。



そして2013年も終わりに近づいた頃、





現在新たなスタジオ&ショップを準備中です。

古い建物な上、仕事をこなしながらなの準備なのでちゃんとした理想の形にするには少し時間がかかりそうですが、とりあえず今後はここを拠点に活動を行う事となります。
念願のインデペンデント、一人だけの城です。


場所など詳細は後日あらためてお知らせいたします。

というわけでひとまず。


それでは皆様、どうぞ良いお年を!